医療ハイフ-ボディーカートリッジ

MENU
SCROLL
  • HAAB横浜
  • 医療ハイフ-ボディーカートリッジ

HIFU

医療ハイフ-ボディーカートリッジ

医療HIFUとは

フェイスリフトなどの外科手術でしか治療できなかった皮膚の一番深いSMAS層からリフトアップできる、超音波治療です。超音波を集めて1点だけを加熱する「高密度焦点式超音波治療法」と呼ばれる方法で、この技術は昔誰もが経験した理科の実験に例えると、太陽光を虫眼鏡で1点に集め、紙などを焦がすことに似ています。これとほぼ同様の原理でピンポイントに集中させた超音波の熱エネルギーを照射し、高温にすることで脂肪細胞を破壊する技術をハイフ(HIFU)テクノロジーと言います。このハイフ(HIFU)テクノロジーを使って、たるみの原因であるSMAS層へピンポイントに照射し、脂肪細胞を破壊し身体の外へ排出してくれるのです。

医療ハイフ-ボディーカートリッジとは

脂肪を破壊してくれる真新しい医療ハイフ。ボディーハイフは皮下脂肪の多い箇所に効果期待できるため、カラダの脂肪が気になる方、ボディーラインをすっきりさせたい方におすすめです。

副作用・リスクについて

赤・熱感・痒み・痛み・乾燥が生じます。稀に、コメド、毛嚢炎、埋没毛、膿疱、ほくろ、しみの部分が薄くなる・消える・一時的に濃くなる、色素沈着や内出血、灼熱感、瘢痕が生じることがあります。

ボディーハイフ
のよくあるご質問

注射と同日に施術できますか?
可能です。
痛みはありますか?
超音波の運動量が生体組織に伝わるときに、まれにちくちくした痛みが出ます。インプラントなどが入っていると痛みが出るため、ガーゼなどを挟んで痛みが最小限になるよう対応しています。


料金のご案内

医療ボディHIFU(ハイフ) 300ショット 49,900円
600ショット 99,800円
1,000ショット 166,500円