HAABビューティークリニック横浜院|美容皮膚科・内科・医療痩身

予約相談
WEB相談
SCROLL

NEWS

新着情報

ヴァンパイアフェイシャルとは

2021.08.30

新着情報

ヴァンパイアフェイシャルは、ダーマペンで皮膚に微細な穴をあけ、そこからPRP皮膚再生療法で採取した血小板を塗布するという施術です。ハリウッドセレブが取り入れている美容法として注目を集めています。

血小板は、けがをした時に止血するといった再生能力があり、それを美容皮膚科の領域で応用したものがヴァンパイアフェイシャルです。ニキビ跡が気になる人、肌質を改善したい人などにおすすめです。

施術の時間はおよそ1時間です。即効性は期待できませんが、3ヶ月くらいの時間をかけてじっくりと若々しさを取り戻していきます。ヴァンパイアフェイシャルを受けることで、しわの改善や肌にハリを与えるといった効果が期待できるのです。これらの効果は半年から1年くらい継続すると言われていますが、自分自身の細胞を使っているため個人差があります。

ヴァンパイアフェイシャルは、肌の自然回復機能を高めるため副作用があまり出ません。また、効果が長期的に続くという点もメリットです。施術の回数が少なく済むという点もヴァンパイアフェイシャルの特徴的なポイントです。

ダウンタイム中には赤身や腫れ、皮むけ、痒み、内出血といった症状が現れる場合があります。これらの症状は基本的に数術程度でおさまるため、過度に心配する必要はありません。ダウンタイムのほてりが気になる場合は、保冷剤などを使って冷やしても大丈夫ですが、あまり冷やしすぎないようにしましょう。

メイクに関しては翌日から可能ですが、皮剥けや赤みが生じている部分は化粧のノリが悪くなってしまいます。皮剥けや赤みが改善するまでは保湿クリームで保護し、薄付きのファンデーションで乗り切るようにしてください。

この記事を書いた人

HAAB横浜
HAAB横浜編集部
HAABビューティークリニック横浜院が解説する、美容医療のお役立ちコンテンツ。

記事のカテゴリ